新着情報

シャフトなどの金属精密機械加工のタケダ工業株式会社 > スタッフブログ > 工場見学に来ていただきました

工場見学に来ていただきました

2020/07/08 : スタッフ

こんばんは
タケダ工業の武田です。
お世話になっております。
本日は大阪のお客様が2社一緒にお見えになりました。
同じ機械加工業の会社様で、エアーツールの部品加工をメインにされている加工屋さんとロール部品や当社と同じシャフトの加工をされているS鉄工所様が是非とも工場を見学させてほしいと依頼を受けご案内させてもらいました。S鉄工所様の加工領域は、かなりの大物で全長1メートル超えが当たり前でワーク1個200万円を超えるモノも対応されています。当社とはちょっと毛色が違う領域です。
同じメーカー様の下請けのお仕事をされており、たくさんの取引先を持っておられますが、全長1メートル以下のワークは不得意とのことで当社にお声がかかりました。数は少ないですが非常に付加価値の高いお仕事をされています。
1点見積もりをさせてもらいましたが、材料から機械加工、肉盛り処理もしまして1個25万円くらいの案件です。40本ロットで1000万円程になります。
受注が決まるかどうかは分かりませんが、まだ色々と案件を持っておられます。
当社の特色にしっかりマッチングすれば今後大きな取引に繋がっていくことを期待します。
今日工場案内させてもらった中で、1点指摘を受けました。掲示物についてですが毎月の各お客様ごとの売り上げや個人別の加工費、個別の就業時間などを公にしています。そこにびっくりされておられました。
確かにあまりに正直にデータを出し過ぎているとは思っていましたが、当社のスタイルとしてはオープンに嘘のない、隠さないをモットーにしておりますが企業秘密なものも当然ございます。ですので今後は掲示物の集約化も検討していますのでこの機会に必要最低限のものを抜粋して掲示するように改善を図っていきたいと考えています。ご指摘ありがとうございました。