新着情報

シャフトなどの金属精密機械加工のタケダ工業株式会社 > スタッフブログ > 第4回木鶏会

第4回木鶏会

2020/09/02 : スタッフ

こんばんは
タケダ工業代表取締役の武田です。
いつもお世話になっております。

集客用のサイトはこちらです。『産業用 長尺シャフト・大径シャフト.COM』です。現在こちらのサイトでは、VE事例のどれか案件をクリックいただけますとVAVE技術ハンドブックの請求のフォームがございますのでそちらから問い合わせ宜しくお願い申し上げます。

本日は、第4回木鶏会の開催でした。
今回のテーマ「人間を磨く」で、関ジャニの村上信五さんの対談の記事を読みました。村上さんの人生で一番影響を受けた本の紹介がありました。
それは、「いまこそ、感性は力」というタイトルでそこには感性についての重要性、感銘を受けた、人生観まで変えてしまったというような事を話されておりました。
感性とは、人間の本能のようなものではないでしょうか?その感性を磨く重要性についてとても勉強させられました。
私は結構、感やひらめきが働く方です。
感性は結構鋭い方だと思ってますが、色んな方面で感性は生かされるものです。
芸術、美術といった分野にも感性が生かされていますが、そういう感性は私にはありません。
感性を活かす領域はとても広いものだと思います。
どんな感性を磨くか?
それは人それぞれだと思いますが、私は色んなことに関心を持ち幅広く感性を磨いていきたいと思っております。そして人間性をも磨き心を研ぎ澄ませて生きていきたいと思います。