新着情報

シャフトなどの金属精密機械加工のタケダ工業株式会社 > スタッフブログ > 新入社員の近況

新入社員の近況

2020/09/28 : スタッフ

お世話になっております。
集客サイト『産業用 長尺シャフト・大径シャフト.COM』のタケダ工業代表取締役の武田です。
近年、当社の社員の平均年齢が40代後半くらいに達した時期もございましたが、ここ1、2年内で41、2歳にまで若返ってきました。
その間採用した人材の採用時の年齢はと言いますと、18歳2名、21歳、22歳2名、25歳2名といった具合に非常に若い人材が集まってくるようになりました。
そして勤怠の内容もまず病気、けが、用事などで休む者など1人もおりません。
本当によくやってくれています。
これは大変大きな能力です。
これから年次有給休暇の取得の推進で休暇を取る時代にはなってきましたけども仕事に対する考え方、意識が非常に高いと思われます。
この若い年代のうちに仕事のノウハウをしっかり習得してほしいものです。
若いうちが勝負です。
それぞれに素晴らしい才能があります。
それを磨く努力を怠らないよう頑張ってくれることを願っています。
30歳までにはしっかり独り立ちしてほしいものですね!