新着情報

シャフトなどの金属精密機械加工のタケダ工業株式会社 > スタッフブログ > バブルなんでしょうか?

バブルなんでしょうか?

2021/02/10 : スタッフ

こんばんは
タケダ工業の武田です。
いつもお世話になっております。

本日はある会の定例会でした。
勿論、zoomでの参加ですが、随分慣れてきました。
本来ですと東京まで出張に行っておったのですが、しばらく、いやもうこの形が定着すると思います。
確かに便利なツールで完全に乗っかっています。人間は環境に順応する動物ですね。
今年いっぱいは確実にオンラインでのやり取りになると思います。
コロナ禍ではありますが、経済が回復傾向になってきております。昨年は大不況でしたが、その反動が確実にきておるようです。自動車業界も戻ってきておりますが、それでも半導体部品の供給が不足しており生産が追いつかないようです。もうあらゆる物に半導体が絡んできています。新聞紙上でも連日のように半導体関連の情報が載っています。自動化の流れ、テレワークの普及など半導体を中心にバブルに向かっているでしょうか?
そして半導体関連のお客様からも増産対応計画の回答を依頼されています。
お客様も昨今はサプライチェーンを選別をかけておられるようです。
会社の方針、メッセージの重要性が大事になってきていると思います。
この流れに乗っかっていこうかと思いますが、投資は慎重に良く考えて、そして好景気のあとの戦略も考えておくべきだと思いますね。