新着情報

シャフトなどの金属精密機械加工のタケダ工業株式会社 > スタッフブログ > 人材採用に関して

人材採用に関して

2021/02/17 : スタッフ

こんばんは
タケダ工業株式会社代表取締役の武田です。
いつもお世話になっております。

コロナ不況も底を脱し、上向きになりつつなってきました。株価は30年ぶりに3万円を超えすごい盛況になってきております。これからまた人不足で困ることになってくるでしょうかね。
当社も実は募集をかけております。
昨今は色々な媒体があり、優秀な人材をお金で買う時代になってきました。
成功報酬型、有料掲載型などありますがそういった取り組みにまだ抵抗感がございます。
中途採用に関して、職業安定所いわゆるハローワークがありますが、今のところ一番信用してるんですが、どうも昨今は求職者の方もあまり利用されてないみたいです。スマホの時代になっており真っ先に他の求人媒体をご覧になられているようです。
当社も実は2年前にindeedで掲載してそれなりに反応がありまして採用に至った事がありましたが、こう言っちゃ失礼ですけども正直ホンマ働く気あるんかいな!ていう感じの方がほとんどでした。
携帯で職を探すいう人と、足を運んで会社を選ぶという人とでは仕事に対する向き合い方が違うと思います。
そんな印象を持っていました。
ですが、もう時代はそういう手段で採用に力を入れていかないとダメなんだとだんだんと認識してきました。
本日は人材採用に関するオンラインセミナーだったのですが、中小企業モノづくり支援室からのセミナーのご案内でたまたま昨年まで集客支援でお世話になったコンサルの私よりだいぶ年下のにいちゃんが講師という事で申し込み視聴させてもらったのですが、やはり求人媒体は欠かせなくなってきましたね。トップメッセージでどういう人材を求めているのか、働く環境はどうなのか、会社の今後のビジョンは明確になっているかなど伝えていく必要性がございます。
当社も実は求人サイトを持っています。
また参照いただければとは思いますが、

タケダ工業求人サイト

これからは動画を活用していく事で魅力を伝えていく事が必要になってきました。
集客に関してもYouTubeでオンラインセミナーをやったりして大きな成果を出している企業さんもいらっしゃいます。
あまりこういうのやりたくないんですが、また新たな挑戦ですね。スキル上げていきますね。