新着情報

シャフトなどの金属精密機械加工のタケダ工業株式会社 > スタッフブログ > 最新鋭設備

最新鋭設備

2021/04/20 : スタッフ

こんばんは
タケダ工業の武田です。
いつもお世話になっております。

本日は、社員2人を連れて以前ご紹介させてもらったお近くのブロー成形の会社さんに訪問しました。
というのもある工作機械メーカーの5軸加工機を導入されていて機械メーカーさんから5軸加工のプレゼンや操作説明もしていただき、実際に加工の実演も見させてもらいました。この加工機のメリットは金型加工などの精度の高さや面荒さ、そして高効率に加工が出来る点に非常に優れているところですね。
今まで見たことのない機械を非常に興味深く見させてもらいました。

工作機械もここまで進んだのかと感心したします。
この加工機はどちらかというと金型の曲面加工に適している機械で産業用シャフトの製造には向かないものですが、複合加工機なんかもラインナップにありますので工程の集約を考えますと検討の余地はあると思います。
ここの会社さん!以前にもご紹介しましたが、三姉妹で経営されておられます。
非常に優位性の高いお仕事をなされていてニッチなところでいわゆる競合はしないとの方針で特許もたくさん取られ、自社開発の商品も別事業で今後進めていかれるとの事です。
競合を避けるとは羨ましい話です。
この5軸加工機を導入されたのも今後の先行きを見て判断されました。
これからの人不足の時代の先行きを見通し、それぞれの分野でスペシャリストを作るよりも5軸加工機を導入し機械の能力にかけてみるという考えだそうです。
確かにこれからもう50歳代から下の世代からは今までのようになかなか技術者が育っていかない時代になっていくのだと思います。
本当に考えさせられる1日でございました。