新着情報

シャフトなどの金属精密機械加工のタケダ工業株式会社 > スタッフブログ > 新しい風が...

新しい風が...

2021/05/28 : スタッフ

こんばんは。
タケダ工業の武田です。
いつもお世話になっております。

先日、新しく中途採用で現場の機械オペレーターを採用しました。
昨今は、人不足が叫ばれる中、なかなか人の採用に苦戦しておりますが、ハローワークやインディードなどの媒体を使って求人は出し続けているところです。
そんな中、ある仕入先からの伝手で紹介してもらい機械加工を希望されているとのことで面接し採用となりました。
現場男子とはよく言いますが、現場女子の方でとてもハキハキしてパワフルな印象です。
マイクロメーターやノギスの測定技術は習得済みでもう十分な戦力です。
現在NC旋盤の職に就いてもらっています。
寸法調整や段取りの指導も行っていますし、大きな戦力として期待しております。
部品加工といえば男子の仕事という概念はもう捨てなければいけないと反省しました。
特定の重いものを扱うとか、重労働になるようなことは難しいとしても女性でも十分にやっていけるんだと手ごたえを感じています。
何より明るい性格が一番ですね。
当面は量産加工を重点的にやっていただきますが、さらに上を目指して加工プログラム作成からの部品加工の習得なんかもチャレンジしてもらってもいいのかと思います。
女性社員の可能性も広がっていきますね。
採用の幅もこうして広げていければいいんじゃないかなと学ばせてもらいました。
もしこんな仕事にご興味のある方(性別問わず)は、気軽に会社にお声かけ頂ければ見学の案内させてもらいますね。宜しくお願いします。