新着情報

シャフトなどの金属精密機械加工のタケダ工業株式会社 > スタッフブログ > 忘年会

忘年会

2019/12/06 : スタッフ

こんばんは
タケダ工業代表取締役の武田です。
いつも大変お世話になります。
本日は、会社近くの伊勢屋さんで会社の忘年会を行いました。
2019年の総括、タケダ工業の事業報告を冒頭にさせてもらいました。
売り上げ、品質状況、利益とも昨年を大きく下回りました...という報告と来年以降に向けての方策を10分程度お話しさせてもらいました。
利益の追求を考え事業を運営していくものですが、中小企業にとって大事な事、それは売り上げだと思います。
沢山の受注を取り、売り上げをどこまで高められるか?
やはり源泉はここにありますから...
下請け企業、中小企業というのは、そうでなければいけないかと思います。
そこから生産性の追求、品質改善、経費削減、ムダの削減の取り組みを強化していく。
これが基本的な考え方だと思います。
そして来年からは、利益の50%を還元する旨をお伝えさせてもらいました。
そうでなければ会社の経営状況を肌で感じてもらえませんから...
宴会の最中、従業員の表彰をさせてもらいました。
MVPとか貢献度ナンバーワンとかでなく、無欠勤で働いてもらっただとか、清掃を懸命に取り組んだとか、どんな人間でもいいとこが、あるのでそういう部分を称える表彰にしました。
部長賞、係長賞、新人賞、特別賞、安全衛生賞、敢闘賞、技能賞、3Sチェック賞という具合に...
そして参加賞として、シュークリームを差し上げました。
みんなに大変喜んでもらえたと思います。
弊社でも年間行事が、いくつかありますが、このような色々な工夫、アイデアを考え取り入れていく事、とても大事ではないかなっと再認識しました。
みんなに参加したいという気持ちを、持ってもらうために色々と仕掛けを考なきゃダメですね。
企業努力です。