新着情報

シャフトなどの金属精密機械加工のタケダ工業株式会社 > スタッフブログ > オリジナル商品に魅せられて

オリジナル商品に魅せられて

2020/02/18 : スタッフ

こんばんは
タケダ工業代表取締役の武田です。
先日、見に行った展示会で、ある会社さんのブースに目が止まりました。金属加工屋さんで、フライスやマシニング、ワイヤーカットをお持ちで、多品種小ロットの領域で活躍されています。
その中で一際変わった商品が、置いてありました。
気品に満ちた栓抜きや文鎮、それにオセロ台(コマ付き)が展示していました。
そんじょそこらの雑貨屋に売っているような類のモノとは違います。
そこにあるだけで心が落ち着くと言いましょうか⁈
たたずまいがなんとも言えません。

tayney』ブランド

その会社の専務様にお話し伺いました。
リーマンショックの時に、一念発起して何か自社で作れないか考えられたそうです。
このような展示会の場もアピールに活用されたのでしょうね!
BtoCビジネスへの挑戦ですね。
従業員のモチベーションも上がったそうです。
今、当社も集客サイトを立ち上げ、新しい顧客獲得に動いています。
まだまだ効果が現れていませんし、これからだと思います。会社運営の軸足は、BtoBビジネスですが、このようなオリジナル商品を自社で取り組めば、モチベーション上がりますね。
我々も同じ加工屋ですので、いつか目指したいと思います。ちなみにこの会社さんの商品、早速買っちゃいました。

明日は、滋賀県産業支援プラザさんとの打ち合わせです。相談窓口としても、こういった支援団体が存在しています。当社の特徴を説明し、オリジナル商品の生み出す方法や売り方など色々聞いてみたいと思います。