新着情報

シャフトなどの金属精密機械加工のタケダ工業株式会社 > スタッフブログ > 新人教育を実施させてもらいました

新人教育を実施させてもらいました

2020/04/09 : スタッフ

こんばんは
タケダ工業代表取締役の武田です。
お世話になっております。
いつもブログをご覧になっていただきありがとうございます。
また、『産業用 長尺シャフト・大径シャフト.com』集客サイトも宜しくお願いします。

昨日と本日2日間、新人教育を実施しました。
先週入社してきました2名と昨年中途採用した2名の若い社員向けに経営理念やビジョン、ビジネスマナーなどの教育会を実施しました。

以前にもご紹介させてもらいましたが、メットライフ生命の三好様に2日間みっちり講師を行ってもらいました。

若い十代、二十代の間に、社会人としての心構えをしっかり教育しておく必要があります。
私が会社経営で一番やりたいこと!
それは人を作ることです。
人を作れば勝手に会社は回っていくと考えます。
それが夢です。
事業の活動の目的!
モノやサービスを提供し、お金を儲ける。
社員さんにしっかり働いてもらわねばなりませんし、働きやすい環境づくりも大事です。
それ以上に人づくりをしっかりやっていきたいと思います。
私も今回の教育の中で、経営理念の目的やビジョンについてお話しさせてもらいました。
教える側も勉強です。
ひょっとして教える側の方が勉強になったかもしれません。
従業員共々、一緒に成長して参りたいと思います。