新着情報

シャフトなどの金属精密機械加工のタケダ工業株式会社 > スタッフブログ > zoomで打ち合わせ

zoomで打ち合わせ

2020/04/20 : スタッフ

こんばんは

タケダ工業株式会社代表取締役の武田です。
本日は、zoomという文明の力を使いまして初めて長時間の打ち合わせをさせてもらいました。
これホンマにいいです。
対面が苦手な人もこれだとやりとりがスムーズに行えます。
コロナの影響で客先訪問も出来ないので随分普及しているみたいですが、これはいち早く浸透させていけば大きな武器になりますね!

本日の打ち合わせ、社内教育の実践を今年度の方針に掲げまして、色々試行錯誤してましたが、さてどうしたものか...
そこで同業者の社長さんに相談しました。
皆さん知っておられますか?
社内木鶏会て!
致知出版社が主催している勉強会でして、人間学の向上を行い、お互いが相互理解を深めることを目的としております。
人は皆、承認欲求がございます。
心のどこかで人から認めてもらいたい、人の役に立ちたいという思いがあると思います。
しかし日常生活してる中で、人への感謝の気持ちが薄らいできて自分中心の考え方になる事が増えてきています。
自分のためをはき違え、自分勝手になる人もいます。
多分それは一般的にそういう人もおられますが、誰もがそういうふうに知らず知らずになってしまっていくのも人間の弱さとして存在します。

人間は世のため人のために尽くして生きるものだと思いますし、それが自分自身の幸福に繋がるものだと思っています。
本日の致知出版社の担当の方との話の中で教育方針の説明の中でその部分が見事に一致しました。
覚悟を決めて本気でやろうと決心しました。

致知出版社さんを紹介していただいたN鉄工のN社長様、ありがとうございました。
同年ですが、尊敬というか一目おいてます。
まずは、私自身が本気で自分の弱さをさらけ出して社員との距離を近く出来るよう努力してまいります。
今はコロナの影響もありますので6月から社内木鶏会始めます。

致知出版社の松澤様、6月第1回目は、zoomで全社員に説明いただきまして勉強会の目的、進め方などもご説明していただきます。
宜しくお願いします。