新着情報

シャフトなどの金属精密機械加工のタケダ工業株式会社 > スタッフブログ

第3回木鶏会

2020/08/05POSTED BY:スタッフ

タケダ工業の武田です。
お世話になっております。

本日は第3回木鶏会の日でした。
『鈴木大拙の生き方に学ぶ』をテーマに感想を読み上げました。

仏教の教えを広めていかれた方のお話でしたが、一様に大変難しい内容でした。
8月お盆前という事で仏教に関する記事の特集でしたが、鈴木大拙の生き方が余りに逆境の道のり過ぎてこの8月の暑さと相まって複雑な非常に息苦しいと言いますか、このような文章に触れることもないですから私自身も感想を書くペンがなかなか走りませんでした。
それでもみんな一生懸命に感想を書いてきてくれました。
難しいなりにも簡単な感想になった社員も多数おりましたが、これでいいと思います。
こういう方の生き方に触れただけでも貴重な経験だと思います。
そして今日の木鶏会の総括、喋らせてもらいましたが、背伸びせず難しかったなあ、苦しかったなあと正直な思いの丈を吐露しました。
ただ最後に、仏さんに手を合わすだけでも心が安らぐのでお盆期間だけでなく日頃から心掛けて下さいと申しました。
あるお寺の住職さんの言葉で
『人を励ますのは気楽です。
 自分を励ますのが大変なんです』

まさにそうだと思います。
自分を励ますのは自分自身の心掛けだと思います。
仏さんに手を合わすだけでも心が清められます。
それが自分自身の励ましにつながるという事だと思います。
いいお話でした。

会合がございました

2020/08/04POSTED BY:スタッフ

こんばんは
タケダ工業の武田です。
いつもお世話になっております。

本日は東近江商工会、工業部会の幹事会がございましたので参加しました。
幹事会の前にこのコロナ禍のコミュニケーションツールでお馴染みのズームの使い方の指導をいただきました。
もう何度も利用しておりますが、知らなかった色々な機能を学ばさせてもらいました。
会員さんの中でも初めてという方々もおられます。
次回幹事会は、このズームで開催されることになりました。
習うより慣れろで使っていけばすぐに活用出来ます。
今年は、例年実施される会社見学会も中止になりました。活動らしい活動はありません。
こうして会員様としばらくはズームでコミュニケーションを交わすことくらいしかありませんが、コロナが落ち着けば年末にでも杯を交わせられるようになれば嬉しいかなとは思います。

暑くなりましたが...

2020/08/03POSTED BY:スタッフ

こんばんは
タケダ工業の武田です。
お世話になっております。
いよいよ夏本番を迎えました。
8月に入りましてこれから気温がグングン上昇してきます。先日会社のマルチエアコンが故障し、未だに新調出来ておりません。
部品待ちです。
ですのでこれから事務所が大変です。
冷風機2台と扇風機、工場からのエアコンの冷気を送り込んで凌ぎたいと思います。
電気屋さんにはプッシュして、お盆休み中には何とか対応してくれそうです。
それまで我慢しますわ。

今年も半期終えました

2020/07/31POSTED BY:スタッフ

こんばんは
いつも大変お世話になっております。
タケダ工業代表取締役の武田です。

本日は、物流システムやマテハンのトップメーカーで今ものすごく勢いのある株式会社D様が訪問されました。
試作品を作成させていただき品質評価をいただきました。
当社の特色、技術力を知っていただき、今後の取引を前向きに検討していただくことになりました。
ありがとうございます。
営業エリア的にも近隣ということもありフットワークも軽くなります。
しっかりとお客様の要求に応えていきたいと思います。

そして本日は、当社のマネジメントレビューを行いました。
ISO9000のシステム構築以来、20年近く続けております。
マネジメントレビューとは、体制やシステムの見直しをする経営管理活動なのですが、レビューを通して感じた課題、種々の問題について今後の方向性や取り組むことを示させてもらいました。
今年から全社員に経営理念や品質方針の唱和、朝礼の進行役を任せたり、社内木鶏会で感想の共有など取り組んでおりますが、オペレーター作業で機械と向き合う職業柄か元気のない、声の小さい社員が多々いるのが課題ですね。
しかし、少しづつですがこのような取り組みで改善はしてきています。
木鶏会の感想も始まったばかりなのにしっかり書いてきております。
こうして変化は出てきていますが、今後は更にハードルを上げ、朝礼時の1分間スピーチを実践することにしました。これからの時代、表現力を身に付けておく重要性を感じておりますので従業員には頑張ってもらいたいですね。
それとこのデジタル化の時代に対しての取り組みも提示させてもらいました。
DX(デジタルトランスフォーメーション)で分析をかけて効率よく営業する。
リモートでのやり取りの環境を構築する。
FB、YouTube配信の取り組みも方向性としてやって行くことにしました。
経営判断のもと、このような具体策を掲げ、忠実に実行していく事が求められます。
また次の半年後のマネジメントレビューでどんな成果が出ているか非常に楽しみでもあります。

体験談を聞く

2020/07/28POSTED BY:スタッフ

タケダ工業の武田です。
お世話になっております。

致知出版社の松澤様より木鶏会の体験談を聞く機会をいただきました。
リモートでの参加となりましたが、約30社の異業種の企業様が参加されておられました。
大阪の水産物の卸売をされている企業さんで30名ほど社員さんがおられます。
木鶏会を10年継続されており、会社が少しづつ変わっていった内容を話してくださいました。
夜中1時、2時くらいから仕事が始まり過酷な条件で仕事されており行き詰まりを感じておられたそうです。そこで思い切って木鶏会を導入されました。
初めは本当に大変だったそうです。
しかし、社長様の熱い思いが徐々に浸透し、初めはまともに感想文を書けない社員も多数いたそうですが、3年目くらいから感想の内容も変わってきたそうです。
致知の記事の内容は難しいものもあります。
しっかり読み込まなくては書けません。
それを地道に継続されて変わっていったそうです。
会社の儲けには直接結びつくものではないですが、昨今、生きがいとは?と深く考えさせられます。
社員もそういう事は考えていると思います。
何のために生きているのか!
古い世代(私ですが)は余りそういう事を考えてこなかったかもしれません。
しゃにむに働きお金を稼いで...
そんな時代でした。
これからの会社経営!
色々考えてやっていかねばなりません。
もちろんお金儲けも大事です。
10年くらいのスパンでしっかりとした根っこを築いていく必要があるかなと感じました。
それにしても他社の皆さんもしっかりとした経営理念の元、ブレない経営をされておられる様子です。
この木鶏会に参加されている企業様はそんな立派な会社さんばかりです。
これから覚悟を決めてやっていこうと改めて思いました。

本年度も...

2020/07/27POSTED BY:スタッフ

タケダ工業の武田です。
お世話になっております。

4連休明けました。
休み明けはなかなかエンジンかかりませんね。
コロナの第二波がやってきてます。
本当に気を付けなければいけません。
更にこの連休で1、2週間後感染者がどうなるかですね。
正念場だと思います。

7月から高卒の新卒求人受け付けが始まりました。
昨年に引き続き近隣の6高の高校さんに求人票をお持ちさせてもらいました。
今年はコロナ禍ですので高校生の就活活動が1ヶ月遅れとなります。
こんな状況下で高校生の皆さん!大変でしょうが頑張って会社選びしてもらいたいですね。
私たちもしっかり対応させてもらいます。
宜しくお願い申し上げます。

シャーマン???

2020/07/22POSTED BY:スタッフ

皆様こんばんは
タケダ工業代表取締役の武田です。
お世話になっております。

本日は、顧問税理士さんが訪問されました。
コロナの影響でなかなかこちらに来られることが出来ていなかったですが、先月から毎月の定期訪問が始まりました。
6月までの業績のご報告がございました。
このコロナ禍の中、情勢は厳しいですがまずまず頑張ってるほうではないかと思います。
この先も、非常に厳しい見通しが続きますが、しっかりと営業活動を図ってまいりたいと思います。

話は変わりますが、心の拠りどころを持つことはないですか?
困った時、色々な人に相談したり語り合ったりしますが、最終判断は自分で決めるものです。
しかし一番わからない厄介なのが人に関してです。
自分なりの思いはありますが、この人に任せていいのか、あるいは信用できるのか?
人の心情を掴むのは非常に難しい事です。
では誰に相談するのか?
相談相手は身近であれば色々ございますが、私はこういうのも頼りにしています。
シャーマンです。

皆さん、シャーマンてご存じですか?
いわゆる鑑定士さんです。
「タロット占い」「手相占い」など色々な占いがありますが
よく言われている占い師とは少し違います。
シャーマンは能力者とも言われています。

私の出会ったシャーマンは、『シャーマンまゆみ』ていう鑑定士さんです。
どうしてこの方を知ったかというとそれは様々なご縁ですね!
話せば長くなります。
世の中に、生まれ持って不思議な能力を持ち合わせた方々がおられます。
この方の場合は、こうです。

「私は、10代の頃から何故か他人の事が分かる少し変わった子でした。
私の頭の中で誰かが語りかけてくるんです…
例えば
電車に乗っていて、向かいの席に座っている男性を見た時
「こいつはアカンな、仕事しないし不倫までしとる!」
横に座っていた女性を見た時は
「仕事で悩んでいるな~、ファンションの仕事しているけど事務系の方が合っているな~」
と、ガネーシャ神みたいな喋り方で誰かが語りかけてくるんです。他には「この人はお腹の部分が相当悪い、
ほっとくとあまり良くない結果に招く、早く病院に行った方がいい、今なら間に合う」
 この女性は不倫で悩んでいるけど、彼の心は妻ではなく本当に彼女の事を愛している」
など沢山の声が聞こえてきましたので
私自身、頭がおかしいのかと思っていました。
ある日の事、友人の悩み相談を受けていた時など
何故か友人の悩み事が分かり、その内容が全て当たっていたんです。
一人や二人ではなく、何十人単位で同じ事が続いたので不思議で仕方がありませんでした。」

と、こういう経歴だそうです。
そして何度か私も訪ねて色々見てもらいました。
いろんな人物の事を聞きますが、見事にずばずば当てて見せてくれます。
見透かされています。
なんで分かるの~
良いことも悪いことも言ってくれます。
しかしそれよりもしっかりアドバイスをくれるのが私にとって重要です。
特殊な能力を持っている人にそうやって見てもらうのです。
これが自分の心の拠りどころとなっていますし、後押しになっています。
手の内を知った者同士で、ああでもないこうでもないと言ってても結論が出ません。
私は単純なのかもしれません。全く関係もない、それも一見何の根拠もなさそうな鑑定士(シャーマン)という人物を頼るというのは男性的でないのかもしれませんが、私にとっては頼りになるものの一つです。
勿論、これに頼り切った考えでもありませんし偏ってるわけではありません。平時はこういうことはしません。
ですが本当に困ったときにこういう拠りどころがあることは、一つの手段として使わしてもらうようには考えております。

今年1年持ちませんでしたわ~

2020/07/21POSTED BY:スタッフ

タケダ工業の武田です。
いつもお世話になっております。

最近ようやくじわりじわりと暑くなり、就寝時もエアコンが必要となってきました。
そんな中、会社事務所のエアコンが故障してしまいました。
というのも室外機の不具合で昨年からアラーム表示が何度か点灯していたんですが...
もう25年も経っていますので老朽化が進んでいます。
修理しようにももう部品が欠品になってまして更新するしかありません。

今年の冬も直近も問題なく稼働していたため、今年1年は持ちこたえようと考えていました。
しかしこれから厳しくなる猛暑には耐えられませんのでなるべく早く工事を行ってもらいます。

基本的に事務所のエアコンは、業務用でマルチエアコンとなっています。室外機1台で室内機数台をまかなう仕組みになっています。
というわけで事務所はおろか応接室、打ち合わせ室、検査室のエアコンに対応しています。
ですのでしばらくは4台ともノーエアコンとなりますね。
これでは耐えられません。
今年は、インフラ修繕の年になりました。
25年も活躍してくれましたのでひとまずお疲れさんということですね。

なんか性に合ってるんですかね⁈

2020/07/20POSTED BY:スタッフ

タケダ工業の武田です。
お世話になっております。

週初め、じめじめとうっとおしい気候ですが、これからが猛暑の始まりですね!
しかし長い梅雨でございます。
今週は4連休!
天気予報は、あまりすっきりしない予報ですが、どのように過ごすのか思案してしまいます。
当社も金曜日から3連休となります。
日頃のコロナの気疲れから少し解放されたいですね。
皆さん、くれぐれも予防にはお気を付けてお過ごし下さいまし。

最近思うのですが、自分自身の新しい発見!
どうも掃除が好きというか、苦にならない自分に気付きだしました。
ですが、掃除全般が好きというわけではなく例えば洗濯は好きではないですが、食器洗いは結構進んでするほうです。
あと床の掃き掃除なんかも会社で自分のテリトリを決めておりまして、しっかり実践しています。
そしてこの時期、雑草がうっそうと生えてきます。

この土日の休みは、自宅庭の雑草抜きを行いました。
結構気になるんです。
草刈り機で刈るのでなく、抜く作業です。
すっきりしますねえ。
新たな気付きです。
日頃一つの作業に没頭することがあまりありません。
心が安らぎます!
本日の朝一清掃でも、事務所周りの庭の草抜きを行いました。
昨今、うっそうとしている世の中であると思うんですが、本当の幸せとは...
考えさせられます。
明日が、私の誕生日!
これからの自分自身の人生の歩み...
勿論、会社運営という責任ある職務を任されていますので軸足はしっかり置いておきますが、少しづつ安らぎの日々を過ごせないか考えるきっかけとなればと思っています。

賞与を支給させてもらいました

2020/07/17POSTED BY:スタッフ

お世話になります。
タケダ工業代表取締役の武田です。

本日、上半期の賞与を支給させてもらいました。
昨年後半からの景気後退で年初より厳しい予測をたてておりましたが、思いもよらぬコロナ禍の影響で更に見通しが悪化してしまいました。
従業員の皆さんも当然の如く、肌で感じています。
がしかし、出来る範囲内で支給させて戴きました。
昨今は、正しい人間の生き方の創造、道徳心などを振り返ったり自らの日常を見直したりとお金お金とがっつく風潮で無くなってきつつ感じてますが、やはり生活していく上で、お金は必要不可欠でございますね。
会社経営においても渋沢栄一さんの論語と算盤じゃないですが、お金儲けだけに執着するのでなく会社として人間としての正しい進み方を生き方、道徳心を兼ねそなえることも求められています。
でなければ持続的社会、経済の発展はないということだと思います。
とはいえ、従業員に忘れて欲しくないのが数字、お金は嘘つかないという事です。
常に数字に関連する事、生産性、時間、損失、などの指標を日々意識していなければなりませんね。
これは全社員がそういう意識を持つことが問われているという事です。
今年の年頭に社員の前でお話ししました。
昨今の働き方改革とは?という問いに考え方を改革する必要性を説いています。
以前のような収益性は望めなくなりました。
こういった社会になって考える事、全従業員が経営者の目線で経営を考える事が求められてくるという事です。
そのためのアプローチをどうしてやっていくのか?
私の近々の課題です。
賞与を現金で一人一人手渡しで支給させてもらいました。この半年間どう過ごしてきたか?
反応を観察してましたが、まだまだですね。
普通に平凡な日々をやり過ごしてきた感がございました。この厳しい現実をしっかり肌で感じてもらいたいですね。まだまだこれからが厳しいですよ。その覚悟は出来ています。