新着情報

シャフトなどの金属精密機械加工のタケダ工業株式会社 > スタッフブログ

現在の3S活動

2020/10/23POSTED BY:スタッフ

タケダ工業の武田です。
いつもお世話になっております。

今年から3S活動を本格的に取り組んでおりますが、これまで毎週水曜日の5時から1時間残業して取り組んでおります。
当初は、汚い設備の清掃、ごった返していた職場環境を整えたりと目に見えて効果が現れる事を実施してまいりました。
かなり改善が進んでますが、3Sの本来の目的、方向性をもう一度しっかり整理して活動を進めたいと思ってます。
コロナの影響で出来なかった会社見学も行い、他社の取り組みを参考に出来ればと考えています。
また、外部からの指導など刺激を加えていき再び活性化を図ってまいりたいと思っております。
3Sに終わりはありません。
継続できる仕組みをしっかりと構築し取り組んでいきます。

近場でほっこり

2020/10/22POSTED BY:スタッフ

こんばんは
タケダ工業の武田です。
いつもお世話になっております。
今晩から朝方まで秋雨が降る予報です。
今日は仕事帰りに近くの温泉でホッコリしています。
雨に打たれ露天風呂に入り、ボーと過ごしております。
東京でもgotoキャンペーンが解禁になり、あちこちで自粛ムードが解かれてきています。
数ヶ月前までは、風呂も行けなかったですから、やっとこういう時間が持てるようになり、少しづつ経済もいい方向へ向かってくれる事を願っております。
そのgotoキャンペーンですが、35%引きと大変お得なプランとなっています。今だとクーポン15%も付いて半額で旅行を楽しめます。
先日、久しぶりに行かしてもらいました。
旅館を営んでる方々からは、本当に大変な状況だと伺いました。
キャンペーンがなければもう壊滅的な状況になってたでしょうね。
我々、畑違いの業界でこういうサービス業と仕事する事はなんら関係なく思われますが、経済は回り回って必ず繋がっているものなんですね。
業界全体のことも考えて行動起こさないと自分たちも潤いません。
gotoはそんな現状を打破するための施作です。
コロナに負けず前進していく事ですね!
そっちの方へ舵を切って参りましょう。

叔父に手紙を

2020/10/21POSTED BY:スタッフ

こんばんは
タケダ工業の武田です。
いつもお世話になっております。
今年はどうも寒くなりそうですね。
家ん中はストーブ付けて過ごしてます。
まさか...
数年に何回かはこの辺りは大雪が降る年があります。
数年前は80センチ積もりました。
いやあ、それは勘弁してほしいですね!
てるてる坊主でも吊るしておきましょうか⁈
歳も歳ですから近いうちにパッチ履いて備えますね。

さて今年の新卒採用ですが、一次応募が締め切られました。
残念ながら今年は面接がございませんでした。
ですが、まだ二次応募がございますので引き続き採用活動を続けてまいりたいと思います。
引き続き宜しくお願い申し上げます。

今年はこのコロナ騒動の中、色々と勉強させてもらってますが...
先日、二人の叔父に手紙を書いて送りました。
お二人とももうすでに70を超えておりますが、同じ会社経営者でございます。
私の親父、当社の創業者ですが、48歳でこの世を去りました。もう30年以上前の事でございます。
壮絶な人生でした。
亡くなったのが11月1日。吐血したのがちょうどその1年前の11月1日。そして母の誕生日でもありました。
何という偶然でしょうか。
何をやらしてもセンスの塊!
天性の勝負感!
そして従業員にとっては恐ろしくもあり優しさもある
人間味溢れる伝説を残した父でした。

私自身、亡くなってからも常に意識した存在でしたが、同じ事は到底できません。
そのせいか随分遠回りしましたが、今は自分なりのスタイルを確立出来る様に精進する日々でございます。
亡くなる直前に遺言がありましてね、私もまだ二十歳の若輩者でありました。
ただ言われた事は、『二人の叔父の話はよーく聞いておけ!』でした。
お二人とも親父同様優れた経営者の方です。
なんとなく言っている意味は伝わりましたが、今の今までじっくり話をする機会も持ちませんでした。
私も10年経営者を続けてきました。
このコロナ禍、今年は目一杯走ってきましたが、今一息ついた状況で私自身の会社経営に対する考えを書いてお伝えさせてもらいました。
松下幸之助さんの不況に備えた心構え、読ましてもらってます。
今度会った時、2人の叔父からどんな話が聞けるのか、非常に楽しみにしておきます。

お帰りなさい(^_^)

2020/10/16POSTED BY:スタッフ

タケダ工業の武田です。
いつもお世話になっております。

先日、数年前にモノづくり補助金の申請でお世話になったマネジメントオフィスいまむらさんがお越しくださいました。この方、補助金申請だけでなくISO、5エスなど幅広く活躍されておられます。
今年から3S活動を進めてますが、ここらで正しい方向性を示して活動を展開していきたいと思い、相談に乗りたいという事でお話を伺いました。
これまでの活動を見てもらい、ある程度評価いただきました。今まで綺麗にすることに気を取られてた感がございました。これはこれでいいことですが、これからは仕事の効率を上げるための活動にシフトしていくように取り組んでいきたいと思います。
これからどういう形で支援をお願いするか分かりませんが、外部の方からの刺激を加えていき活性化を図っていく考えでおります。
そして本日は、外れた看板を取り付けてもらいました。
しっかり固定されております。
あえて新しいものに取り替えず、そのままの形を継承してまいります。
縁起を担ぐわけでないですが、古いものをそのまま長く使っていきたいと思ってます。
なんと言っても会社の看板ですからね。

日本という国の宿命なのかな、、、

2020/10/14POSTED BY:スタッフ

こんばんは。
今日から堅苦しくなくタケダ工業の武田で始めたいと思います。
先日、朝のBSニュース見てましたらアメリカの排ガス規制対策のことについて話されているのを見て驚いてしまいました。車といえば日本のお家芸ですが、世界のTOYOTAといえば燃費技術で先端を走っています。
日本が世界に誇れるハイブリット車ですが、アメリカのテスラ社から多額の温暖化ガスの排出枠を購入して販売促進しているという現実です。
エコカーのはずなのに規制の強化が年々厳しくなり ハイブリットでは規制をクリア出来なくなっています。
後日、そのニュースに関連してあるコラムの記事を読んでました。トヨタハイブリット車の代表格といえばプリウスですが、確か数年前には映画タイタニックでブレイクしたレオナルドディカプリオがCMに出演し、大いにプリウスを持ち上げていたことがありました。
しかし、水面下でハイブリットは規制の基準を満たさない車として技術開発を促進させ、他方で排ガスクレジットなる方策を打ち出し着々とEV化を進めていった!ハイブリットは将来ガラパゴス化するのか?とコラムでは書いておりました。これがほんとだとすれば物凄くしたたかで戦略的な国です。
日本ていつも思いますが、ルール変更の犠牲になることがあらゆる分野で起こってると思います。
そういう宿命にあると思います。
おそらく日本がビジネスで有利に立つ事はないのでしょう。近い将来EVが普通に走ってるていうことが現実になるのですかね。
日本の産業構造を大幅に変えていくであろうEV化!
劇的に変革しそうな気配を感じています。

少しづつ上向きに...

2020/10/13POSTED BY:スタッフ

皆様こんばんは。
産業用 長尺シャフト・大径シャフト.COM』のタケダ工業武田です。
タケダ工業の社名のデザインですが、会社設立の時に考え出されたものらしいです。古くから付き合いのある業者の人から最近聞きました。
当時、先代がどこかの会社からコンサル支援を受けてたらしいのですが、その時に会社の宣伝、イメージの確立にと考えて考案したのか知りませんがこれなんです。

このロゴについてあまり今まで触れる事はなかったのですが、ルーツを知ることが出来て改めて設立時に先代がどんな思いでこの会社を作ったのか、思いを馳せたいと思っております。先代が亡くなってもう30年以上経ちました。当時わたくし学生でしたので帝王学を伝授されずにここまできました。随分遠回りはしてきましたが、おかげで引き出しは増えたかな?とは思っています。

直近の業況ですが、少しづつ動き出てきています。自動車、建機関連など生産量が戻ってきております。
また新規のお客様からも短納期ではありますが、注文をいただいております。
そしてこれからの7割経済にどう立ち向かっていくか?
0.7×1.43=1
この1.43倍の仕事を掘り起こさねばなりません。
その仕掛けの一つがMAすなわちマーケティングオートメーションの導入です。
仕事量は上向きになっておりますが、コロナ前の状態までには当面戻らないという事は想定しております。
ですが、このような集客の取り組みも取り入れ少しづつ元の売り上げ水準まで改善していきたいものです。

さらに進化して前進...

2020/10/12POSTED BY:スタッフ

タケダ工業代表取締役の武田です。
いつもお世話になっております。
ベトナム人のエンジニアを雇い入れしてはや2年半経ちました。初めての外国人雇用!大変重大な決断でした。ずっと気になっていた外国人斡旋案内の1枚のダイレクトメールに目をやり電話を入れたのが雇い入れる半年前でした。ちょうど商社さんと名古屋展示会に向かう車中から担当者の携帯に電話したのが始まりでした。
そのエンジニアの1人、今は夫婦で会社寮に住み込みしてます。先日お風呂の蛇口から水が漏れるというので業者に直してもらいました。
で、本人にSNSで電話して確認しました。
はっきりと『水漏れ治りました』と聞きましたが、ご丁寧にFBでメッセージ送ってきましたが、翻訳が悪いのか『水漏れなおりませんでした』とメッセージ送ってきて、一体どっちやねん!
外国人とはそういう日常です(^。^)
でも愉快で楽しいですよ。

本題ですが、本日はISO9001 2015年版のサーベランス審査を受けました。
もうだいぶ板についてきたというか、特に問題も指摘されずこれまで順調にきております。
ただ、最近は色々と新しい法令が折り込まれ、企業として取り組む要求が増えてきております。
安全衛生法、消防法の他に廃掃法(廃棄物処理法)など柔軟に取り組んでいかねばなりません。
例えば作業環境の場において現状のアセトンの使用において労基へ問題なきか確認を取る必要があります。
またコンプレッサーのレシーバータンクの容量や圧力が規定量を超えると日常の点検が必要になります。
さらに廃棄する蛍光灯の処理にしても廃棄場所の明示が必要との事、対応しなければならない課題を審査員の方にご指導いただきました。
いい勉強になります。
ISO9001とは関係ないところですが、柔軟に聞き入れチャンスと捉えて前向きに取り組んでいけばいいんじゃないですかね。
こうしてさらに進化して成長してまいりたいと思うとります。

少し近づいたかな?

2020/10/08POSTED BY:スタッフ

こんばんは
タケダ工業代表取締役の武田です。
いつもお世話になっております。

今日も一段と寒くなってきました。
どうか皆様、ご自愛ください。
今年結構頑張っております。
私自身の事ですが...
集大成をかけているわけではないですが、昨年様々な人と出会いました。
大きいですね!
いい刺激を受けております。
今年は、木鶏会、3S活動、経営理念の周知など懸命に取り組んでいます。
そしてこのブログ投稿も頑張ってます。
年初に社員の前でコミットしました。
絶対やらないけません。
ここまで順調にきたわけではありません。
景気の減速の中、2020年を迎えましたが、そこは想定済みですが、
コロナは想定出来ません。
ですが、そんな想定外なことが起きても浮き足立ったりしているようではいけません。
こんな時に社員に向けてどのようにコミットするのか?!
そこは毎日の全体朝礼を実践し、日々色んなことを伝えさせてもらいました。
松下幸之助さんが、危機が訪れた時どうするのか?
最悪の事態を常に想定することの重要性を語られております。
今年は、危機の年でした。というよりまだまだこれからが正念場なんですが...
本日は、今年度の中間報告をさせてもらいました。
半期の業績報告です。
年初に掲げていたことです。
おそらく創業以来初めてだと思いますが、半期の決算報告です。
業績を社員に知ってもらう。
会社経営に参画してもらうことを昨年末からお伝えさせてもらっています。
しっかり仕事してもらわねばなりませんから。
中小企業にとっては非常に厳しい時代に突入してきています。
昨今の働き方改革!
この問題に直面しています。
これはエライことです。
従業員の意識改革を実践する年です。
私の考えでは、5か年くらいで改革が必要と考えています。
まだまだそこに結構ギャップがありますが、会社の業績を知ってもらうことで少しは会社と社員との距離が近づいたのかな?
と感じております。
これからまだまだやること満載です。
明日からまた再スタートという気持ちが湧いてきました。
前進あるのみですね。

木鶏会でした

2020/10/07POSTED BY:スタッフ

こんばんは。
タケダ工業代表取締役の武田です。
いつもお世話になっております。
今年は冬の訪れが早いのでしょうか?
10月に入り肌寒さを感じます。
本日より長袖に身を通しています。
本日は木鶏会の日でした。
今回のテーマ『人生は常にこれから』という事で致知を読みました。その中でもデザイナーコシノジュンコさんと能楽界の観世清和さんの対談!松下幸之助さんがどのようにして危機を乗り越えたか!という2つの推薦記事で感想文を書きました。
本当に人生これからだなと改めて思い直しました。
私自身は今回で5回目の木鶏会を経験してそれぞれ色んな感想を書いてきましたが、今回が一番自分の素を出せた感想だったかなと思います。
色んな先人たちの話に触れて率直な想いとしては、100歳まで生きたいという目標を語りました。
というのも森信三さんが人間が本当に伸びるのは75歳から85歳だと申され、90歳まで生きて初めて人生とは?が分かってくると言われています。その境地にたどり着きたいと思っています。
一歩一歩着実に上がっていけばそこにたどり着けるとそう率直に述べました。
なのでいくつになっても人生は常にこれからです。
創意工夫で新しい事を見出し、常に挑戦し続けていきたいと思っています。
人として生まれてきてこんな恵まれた環境てないじゃないですか⁈
長くこの世を楽しんでみたいとそう思ってます。

少しづつ変化が...

2020/10/02POSTED BY:スタッフ

タケダ工業代表取締役の武田です。
いつもお世話になっております。

10月に入り少しづつ朝、夕は肌寒くなってきました。
昨晩の中秋の名月、ご覧になられたでしょうか?
きれいな夜空に輝いていました。
何となく気持ちがすっきりし、久しぶりに目覚めの良い朝を迎えました。

毎朝の朝礼時に1分間スピーチを実施するようになり1か月ほど経ちました。
実は1分というのは非常に短い時間でございます。
ですので実際は、2~3分くらいかけて話していますね。
今は、私含め主任以上の者を合計しますと14名で順番を回しています。
みんな結構いい話をしてくれます。
へえ~、そんなことがあったのか?
プライベート? 知らなかった。
昔の懐かし話など、多岐にわたって話してくれます。
普段と違う一面に気付き、面白いですね!
普段無口な社員も前で話すことで達成感を感じているような印象です。
これはこれからも続けていきたいと思います。
三巡しましたら、全員で回していきたいと思います。