シャフトなどの金属精密機械加工
タケダ工業株式会社
Takeda-kk.Co., Ltd.

加工製品のご紹介!
2021/01/28


こんばんは
タケダ工業の志知です。
お世話になっております。

毎月、メールマガジンを作成し一斉配信させていただいています。今後とも宜しくお願い致します。
本日は新しい製品事例をご紹介します。

『プレス成型機用 カムシャフト』です。

外周部の直線状にあるキー溝です。このキー溝には、真直度と対称度の精度要求があり、位相関係が重要になります。左右にあるキー溝は、90°位相した2ヶ所のキー溝で 同時に加工することが困難になります。
そこで、キー溝工程(マシニング加工)を2工程で行い、キー溝の位置決めをセンサーで行っております。センサーで位置決めを行うことで真直度と対称度の要求精度を満足し、安定した品質の製品を提供することが可能になっております。

アーカイブ

前の記事:
↑TOP