アーカイブ

シャフトなどの金属精密機械加工のタケダ工業株式会社 > 2020年

台車のペンキ塗りを行いました

2020/07/11POSTED BY:スタッフ

タケダ工業の武田です。
お世話になります。

いやあ、いつまで雨降るんでしょうかね。
各地で大きな被害が発生していますが...
今年の梅雨は長いです。
まだ1週間くらい雨模様が続く予報ですので、用心したいものです。
本日は休みですが会社に行き、台車のペンキ塗りを行いました。1人でやりましたのでみっちり6時間。
足腰が痛いです。

Before

after(ペンキ塗り)

第2回木鶏会開催

2020/07/09POSTED BY:スタッフ

タケダ工業代表取締役の武田です。
いつもお世話になっております。
延期になっておりました木鶏会…
昨日行いました。

『百折不撓』今回のテーマでした。
人類は、過去の歴史を振り返っても幾たびの困難がございましたが、そのどん底の中、不屈の精神で本当の力を発揮し乗り越えてきたという歴史がございます。100回倒れても100回起き上がる!これが人類が今まで築き上げてきたDNAです。
まだまだコロナの蔓延が続いている中ですが、グループで対面になり間隔を出来るだけ空けてそれぞれの感想の読み上げと共感した部分を表現し、お互いの思いを共有しました。皆一同にしっかり感想を述べています。まず記事をしっかり読んできていることに驚いています。
一人一人がこうして会を重ねるごとに成長出来てくると思っています。
方向性は間違ってないと思います。
今回もリモートで松澤さんにサポートしてもらいました。
次回は来社されご指導いただきます。
リモートで何回もやり取りさせてもらってますが、初対面となります。
第3回、よろしくお願いします。

工場見学に来ていただきました

2020/07/08POSTED BY:スタッフ

こんばんは
タケダ工業の武田です。
お世話になっております。
本日は大阪のお客様が2社一緒にお見えになりました。
同じ機械加工業の会社様で、エアーツールの部品加工をメインにされている加工屋さんとロール部品や当社と同じシャフトの加工をされているS鉄工所様が是非とも工場を見学させてほしいと依頼を受けご案内させてもらいました。S鉄工所様の加工領域は、かなりの大物で全長1メートル超えが当たり前でワーク1個200万円を超えるモノも対応されています。当社とはちょっと毛色が違う領域です。
同じメーカー様の下請けのお仕事をされており、たくさんの取引先を持っておられますが、全長1メートル以下のワークは不得意とのことで当社にお声がかかりました。数は少ないですが非常に付加価値の高いお仕事をされています。
1点見積もりをさせてもらいましたが、材料から機械加工、肉盛り処理もしまして1個25万円くらいの案件です。40本ロットで1000万円程になります。
受注が決まるかどうかは分かりませんが、まだ色々と案件を持っておられます。
当社の特色にしっかりマッチングすれば今後大きな取引に繋がっていくことを期待します。
今日工場案内させてもらった中で、1点指摘を受けました。掲示物についてですが毎月の各お客様ごとの売り上げや個人別の加工費、個別の就業時間などを公にしています。そこにびっくりされておられました。
確かにあまりに正直にデータを出し過ぎているとは思っていましたが、当社のスタイルとしてはオープンに嘘のない、隠さないをモットーにしておりますが企業秘密なものも当然ございます。ですので今後は掲示物の集約化も検討していますのでこの機会に必要最低限のものを抜粋して掲示するように改善を図っていきたいと考えています。ご指摘ありがとうございました。

キューピクルの修繕工事を行いました

2020/07/07POSTED BY:スタッフ

こんばんは
タケダ工業の武田です。
いつもお世話になっております。
昨年あたりから色々と修繕計画がございまして、先日の動力幹線の取り換え工事に引き続きましてキューピクルの修繕工事を行いました。100Vのトランスとコンデンサの取り換えなどを土、日の二日間にわたり実施しました。
現在の場所に工場を移ってから25年の月日が経っております。大体このくらいの周期で電気設備もこのような大掛かりな工事が必要になってきます。
これまで精いっぱい工場を稼働してきましたので、ひとまずお疲れさんと言いたいですね!
これで今年度の大きな修繕工事は終わりです。
今年も半分過ぎました。コロナの影響はもちろん想定外でしたが、この経験もチャンスと捉えて後半戦しっかり頑張っていきますね。
幸いにも新規のお客様からの引き合い、既存のお客様からの引き合いも頂いていますのでこのチャンスをしっかりとモノにしていきたいと思っております。
よろしくお願いします。

新規取引先様のお知らせ!

2020/07/07POSTED BY:スタッフ

こんばんは
タケダ工業の武田です。
お世話になっております。
まだまだ雨続きでうっとうしい天気が続きますが、元気出していきますね。
先日に続きまして新規取引先様のお知らせです。

大和メカニック株式会社』様です。
大阪大東市にございます。
ロールの装置部品の注文をいただきました。
当社の得意とする長尺・大径シャフトの案件です。センターリング工程から旋削、マシニング、タップ、高周波焼き入れに最終仕上げ旋削まで行い納入させてもらいます。SCM435Hの硬い材料を200本以上加工行います。
お取り引きありがとうございます。
最近はコロナ禍の中、景気が減速していますが、このような状況の中他にも新規のお客様の引き合いをいただいております。
また、ご紹介させてもらいますね。

1394日連続で...

2020/07/01POSTED BY:スタッフ

タケダ工業の武田です。
いつもお世話になっております。

今日から7月!
まだ梅雨の最中ですが、気合い入れて頑張ります。
本日は、第2回目の木鶏会の日。テーマは『百折不撓』 百遍倒れようが必ず起き上がって見せる!人類の歴史を振り返れば、数々の難局を乗り越えて見せた歴史がございます。
人間、どん底に落ちた時、本当の力を発揮するものです。
潜在的に持っている力が出せるのは、このようなどん底の時でしか発揮できないでしょう。ピンチはチャンスだ! と言いますが、まさに今のコロナ禍がその時ですね!
試されていると思います。

ですが、残念なことに7月初めのこの日、工場廻りで社員が木材の処理をチェーンソーでしておりましたら、誤って小指の根元当たりを裂傷する事故を起こしてしまいました。
労災事故です。
病院ですぐに処置をしてもらい、手術となりましたが、どうも後遺症が残りそうな状態となりました。幸い切断ということにはなりませんでしたが、従業員には大変申し訳ない気持ちでいっぱいです。
明日の全体朝礼で全従業員にご報告させてもらいます。
というわけで本日の木鶏会は延期とさせてもらいました。
ミドリ十字による安全意識の向上に努めておりますが、前回の労働災害は2016年9月6日のことでした。1394日無災害を続けておりましたが、無災害の日数を表示することで安全意識を促すというミドリ十字の活動について、今回のことで、もう少し違うアプローチを考えていかねばならないと思っています。
数日前、大阪の板金屋さんで山田製作所様の3S活動の動画を従業員と見ましたが、朝礼の時にタッチアンドコールという安全に対する声掛けを全員でされていました。労災にならずとも、小さな切り傷を負ったり危ない目にあったりとかはたくさん起こっているはずです。
そういったことなども掘り下げる必要がありますね。
一度起こると今回のような大きなケガとなってしまいます。
前回も研磨機の加工途中で誤って手を砥石に近づけてしまい、同じく裂傷を負ってしまいました。こういった事故の経験を無駄にせず教訓にしていかねばと改めて考えさせられました。

3S活動のご報告!

2020/06/26POSTED BY:スタッフ

タケダ工業の製造部の藤川です。
いつもお世話になっております。

先週に引き続き3S活動の報告です。
壁際の定位置化を行いました。
床の油汚れを清掃し、とらテープを貼りました。

来週は今後の3S活動の取り組みのミーティングをする予定です。

4月からマシニング班をモデルラインにして活動展開し、だいぶ形になってきました。後片付けといったしつけ、習慣も少しづつ定着してきました。今後は他部署にも展開させていきます。

今年初めて...

2020/06/24POSTED BY:スタッフ

こんばんは!
タケダ工業の武田です。
本日は顧問契約を結んでいる税理士さんの訪問でした。
コロナ禍の中、月次の訪問が叶いませんでしたが、ようやく今年初めてのご訪問となりました。
5月までの試算が出ておりまして説明いただきました。
昨年対比売り上げ10%減、利益30%減というとこでしょうか。
世界全体で7割経済といわれております。このような状況下の中、
頑張ってる方だと思います。
今はコロナで給付金、助成金、無利息融資など活用できる政策は、
電波をしっかり発信して着実に利用していきたいというところですね。
最近はコロナの影響でリモートの機会が増えたり、デジタルマーケティング、ユーザー分析DMPなどのデジタルツールが次々と出てきており導入しておりますが、経理データのやり取りもクラウド会計に切り替えていく予定です。
全て業務の効率化に繋がる取り組みですのでしっかり成果を出していきたいものですね。

勉強会の様子です

2020/06/23POSTED BY:スタッフ

タケダ工業株式会社代表取締役の武田です。
新入社員対象で週一回勉強会を開催しています。
精密加工には欠かせない測定に関する勉強と技能実習生に対しては、日本語習得のための勉強を行なっています。これからまだまだコロナの影響が続くと思いますので色んな活動を展開していきますね。

改善の様子!

2020/06/19POSTED BY:スタッフ

こんばんは
タケダ工業代表取締役の武田です。
いつもお世話になっております。

5月から3S活動をキックオフしましたが、まずはマシニング班をモデルとして強化活動を行っています。
毎週水曜日5時から1時間活動を行っています。
活動の様子です。

キリコバケットの清掃とペンキ塗り

工具棚の整理作業

図面置き場の改善

次週は、壁際の物品の整理と置き場の定位置化に取り組みます。