アーカイブ

シャフトなどの金属精密機械加工のタケダ工業株式会社 > 2021年

まだまだこれからこれから...

2021/03/01POSTED BY:スタッフ

タケダ工業の武田です。
いつもお世話になっております。

3月に入りました。
今年は例年以上に花粉が飛んでいるんですね。
あちこちでくしゃみや鼻水が止まらない方々を見かけます。
コロナということもありマスクは必需になっていますが、効果はどうなんでしょうか?
6府県で緊急事態が解除されましたが、まだまだこれから大波小波があるんでしょうね。
今年はオリンピックという大イベントがありますが、イマイチ盛り上がりに欠けていますね。
しかし、アスリートの方々はこのような状況でも素晴らしいパフォーマンスを発揮されています。
頭が下がります。
こんなものに負けない!ていう気持ちが大事かと思います。
今年も2ヶ月が過ぎました。
時間はあっという間に過ぎ去ります。
今やるべきことにしっかり向き合い着々と進んでいきたいと思います。

お試し最終日です

2021/02/25POSTED BY:スタッフ

こんばんは
タケダ工業の武田です。
いつもお世話になっております。

今月からモノづくりマイスターの方に来ていただいて今日が最終日となりました。
お試しで汎用旋盤の実技指導を計4回指導していただきました。社員にも大変好評です。
本格的に4月から指導してもらう事になりました。
頑張ってほしいですね。

実技指導の様子です!

熱心に指導受けてますし、マイスターの方も熱心に指導してくれます。

頑張れ、金の卵達!

脱...

2021/02/24POSTED BY:スタッフ

こんばんは
タケダ工業の武田です。
いつもお世話になっております。

いまや日本の製造業の中で自動車部品の裾野は幅広く展開されておりますね。
特にトヨタ自動車のお膝元にはデンソー、アイシン精機などの一次サプライヤーが集積しています。その一次サプライヤー関連のお仕事をなされている加工屋の社長様が本日ご来社されました。
自動車部品を中心に量産の加工を展開されており、従業員数は100名を超える大きな会社さんです。
当社が得意とするシャフトの生産技術的な相談を受けました。
図面を見てこの製品ならセンタリングしてドライブセンターで加工するのとか、いやいやこれはチャックワークでやった方がいいですよ!とか当社の持っているノウハウを伝えさせてもらいました。
技術提携ではないですが、技術をオープンクローズで出すところは出すけども機密の部分は出さないという使い分けは必要かなと思っています。
また、逆に技術供与もしていただけたらいいわけですから...

工場を案内させてもらいました。
職場内が綺麗に保たれていてびっくりされていました。
そして工場内に点在する数々のシャフト製品をご覧になってその仕上がり具合、複雑な形状、難削材の加工などに大変驚かれていました。
当社の技術力をアピール出来たと思います。
いやあ手前味噌なんですけど、ほんとすごい製品を作っていますよ。
そこは胸を張っていいんじゃないですかね!
熱心に工場内を見られ、そしてこれからの自動車業界の動向もEV化に進む方向性を懸念されておりました。
もう5年後、10年後を見据えた業界を模索されておられました。
はっきりと脱自動車と言われてました。
やはりEV化は大きなテーマですね。

個別面談

2021/02/23POSTED BY:スタッフ

こんばんは
タケダ工業の武田です。
いつもお世話になっております。

今日は天皇誕生日!祝日ですが当社は営業しておりました。そして今年から3S活動の推進でコンサルタントと契約し支援をいただくことになりましたが本日来られました。

マネジメントオフィスいまむら』  
めちゃいい先生です。

ちゃんと我々目線で考えてくれます。
今日は、管理職、責任者クラスとの個別面談を行い、今後の進め方の擦り合わせを行いました。
1人30分くらい、それぞれに思いを語ってくれたと思います。私は関わってないので分かりませんがコンサルの方が対応してくれました。それぞれの会社が持っている課題があると思います。そこにしっかりアプローチして今後どういう改善を図っていくのか?
客観的な立場の方から意見をいただいて取り組んでいけばと思っています。
さあこれからどんな展開になるのか?
大変楽しみでもあります。

リモートよりも...

2021/02/19POSTED BY:スタッフ

こんばんは
タケダ工業の武田です。
いつもお世話になっております。

明日は土曜日ですが、何名かの社員さんが休日出勤します。年明けから研磨工程の仕事が大変混み合ってきました。ご苦労かけますが宜しくお願いします。
昨日は、久々の展示会、京都まで足を運びました。
最新の情報収集も必要です。
やはりオンラインとは違います。
実際にこの目で確かめ、対面で話する事で密な情報収集となりますね。
装置、設備、加工、製缶など色んなブースを見て回りましたが、今やDXの時代!システム開発の会社さんのブースが目に付きました。特に興味深かったのが生産管理システムで仕事の見える化で当社にマッチしたシステムがございました。大きいモニター上で注文内容、納期、工程の進捗が見え、設備ごとの生産計画が分かり実績入力までオペレーターが行えば事務的な作業もなくなりまさにDXですね。
仕事の見える化は長年の課題でした。初めてこれだ!というものに出会え、心のモヤモヤがスッキリしました。やっぱり足を運ばないといけないですね。
前向きになれました。
やりますよ!

命日...

2021/02/18POSTED BY:スタッフ

こんばんは
タケダ工業の武田です。
いつもお世話になっております。

今朝、出社時マイナス3度でした。
このところの寒暖差が凄いです。
夕方からは雪が積もってきました。
体調崩さないように気を付けないといけませんね。
ご自愛ください。
当社で働いていたスーパーおじさん、まっちゃんが急死して今日でちょうど5年になりました。
思い出します。壮絶な最後でした。
帰宅時、車で会社出てしばらくしてから気を失って会社敷地内に車ごとドスンと鈍い音がして慌てて駆けつけましたが、時すでに遅しで息を引き取ってました。
大動脈乖離でした。
69歳とまだまだこれからたくさんの時間が残されてたはずなんですが、本当に悲しい出来事でした。
カシフジのボブ盤で歯車加工一筋で磨きをかけ、本当に勉強熱心で根性もありました。
もうこういう人は現れないでしょうね。
数少ない尊敬出来る人物でした。
生前中のことを今日1日振り返りながら過ごさせてもらいました。まっちゃんの魂はしっかり受け継いで歩んで参ります。合掌!

人材採用に関して

2021/02/17POSTED BY:スタッフ

こんばんは
タケダ工業株式会社代表取締役の武田です。
いつもお世話になっております。

コロナ不況も底を脱し、上向きになりつつなってきました。株価は30年ぶりに3万円を超えすごい盛況になってきております。これからまた人不足で困ることになってくるでしょうかね。
当社も実は募集をかけております。
昨今は色々な媒体があり、優秀な人材をお金で買う時代になってきました。
成功報酬型、有料掲載型などありますがそういった取り組みにまだ抵抗感がございます。
中途採用に関して、職業安定所いわゆるハローワークがありますが、今のところ一番信用してるんですが、どうも昨今は求職者の方もあまり利用されてないみたいです。スマホの時代になっており真っ先に他の求人媒体をご覧になられているようです。
当社も実は2年前にindeedで掲載してそれなりに反応がありまして採用に至った事がありましたが、こう言っちゃ失礼ですけども正直ホンマ働く気あるんかいな!ていう感じの方がほとんどでした。
携帯で職を探すいう人と、足を運んで会社を選ぶという人とでは仕事に対する向き合い方が違うと思います。
そんな印象を持っていました。
ですが、もう時代はそういう手段で採用に力を入れていかないとダメなんだとだんだんと認識してきました。
本日は人材採用に関するオンラインセミナーだったのですが、中小企業モノづくり支援室からのセミナーのご案内でたまたま昨年まで集客支援でお世話になったコンサルの私よりだいぶ年下のにいちゃんが講師という事で申し込み視聴させてもらったのですが、やはり求人媒体は欠かせなくなってきましたね。トップメッセージでどういう人材を求めているのか、働く環境はどうなのか、会社の今後のビジョンは明確になっているかなど伝えていく必要性がございます。
当社も実は求人サイトを持っています。
また参照いただければとは思いますが、

タケダ工業求人サイト

これからは動画を活用していく事で魅力を伝えていく事が必要になってきました。
集客に関してもYouTubeでオンラインセミナーをやったりして大きな成果を出している企業さんもいらっしゃいます。
あまりこういうのやりたくないんですが、また新たな挑戦ですね。スキル上げていきますね。

天井清掃を行いました

2021/02/16POSTED BY:スタッフ

こんばんは
タケダ工業製造部の藤川です。
いつも大変お世話になっております。

土、日の二日間、業者に入ってもらい第一工場内の天井清掃してもらいました。

財閥のあのお会社さんが...

2021/02/15POSTED BY:スタッフ

こんばんは
タケダ工業の武田です。
いつもお世話になっております。

三大財閥と言えば、昔から三井、三菱、住友とスラスラと出てきますね。
渋沢栄一さんの大河ドラマも始まりましたが、近代化が進み著しく経済が発展し巨大財閥が次々と生まれたんだと思います。
先日、あの買収で大きくなった京都の有名な企業さんが三菱重工さんの工作機械事業を買収したというニュースが飛び込んできました。
当社もお取引させてもらってますが、
財閥をも飲み込んでしまう時代になってきました。
財閥と言えばどちらかというと閉鎖的なイメージがあるもんですから、ある意味、岩盤だとも思っていたんですがこれからどうなっていくでしょうかね。
裏事情は分かりませんが、自動車もEV化に動いています。そういうのも背景にあるんだと思います。
時代の移り変わりがなお一層激しくなってきています。
これからの10年でおそらく大変革が起きる予感がします。大河を見ながら時代はこうして動くんだというところをこれから注視していこうか?なんて思っています。

新しい取り組み

2021/02/11POSTED BY:スタッフ

こんばんは
タケダ工業の武田です。
いつもお世話になっております。

昨年までは集客についての外部支援をお願いしておりました。
ソリューションサイトの作成からZOHOを使ったメールマガジンの配信分析を行えるところまでを自社で取り組めるようになりました。
そのほかにもSNSを使った技術セミナーなどの道筋もついてきました。
今年度は、教育に力を入れていく方針で3S活動のコンサル支援とモノづくり育成のためのマイスター支援をやっていく考えです。
いよいよ明日、旋盤加工のモノづくりマイスターさんが来られます。
今年は入社2、3年目までの社員さんを対象に基本から教えていただこうと思っています。非常に興味があり刺激になります。
新入社員も連日、生産業務に明け暮れ、しっかりやってくれていますが、こういう機会を作りあとは本人たちの自主性に任せて技術を覚え磨いてほしいと思っています。
中小企業の課題!人材育成、人材定着は永遠のテーマでもあります。
まだまだこれから職場環境の改善を進めていかねばと考えております。
何事もまずはやってみる事!
失敗を恐れていてはなにも生まれないです。
昨年ある会社さんの工場見学の時、面白かったのは工場内外に”絵”が描かれていたことでして見に行ったメンバーは感動しておりました。
ですのでこういったこともやっていけばいいんです。
いいと思ったことはやる!
そういう気持ちが大事なんですよ。
新しい社員さんとベテラン社員さんとの融合、時には外部から何かを吸収し、そして知恵を貸していただいて改善を図っていければと考えます。
中小企業は失敗が出来る場だと思います。
皆さんそう思われませんか?