シャフトなどの金属精密機械加工
タケダ工業株式会社
Takeda-kk.Co., Ltd.

第7回木鶏会
2020/12/02


タケダ工業の武田です。
いつもお世話になっております。

寒なってきましたね。
今日から工場内、暖房を入れました。
これから本格的な冬到来ですね!
例年、年内に1回は雪が降ります。
街を走る車もぼちぼち足回りの履き替えしときますね。
本日は、7回目の社内木鶏会でした。
特集総リード『苦難にまさる教師なし』をテーマに致知を読みました。現在のコロナ禍、苦難が続いています。
この状況を人類がどう乗り越えていくか?突きつけられたまさに困難、試練だと思います。
どんなにいい先生についても結局は自分達自身に襲い掛かる苦難に立ち向かって乗り越えることが1番の教え、学びだということなんですね。
逆境であろうが順境であろうが、生きていく事は苦難の連続だと思います。
どうせ苦労するならこの苦難に正面から立ち向かって生きていきたいものですね。
それが人間の成長に繋がるんだと思います。
また一ついい勉強が出来ました。
致知に感謝です。

アーカイブ

前の記事:
↑TOP