シャフトなどの金属精密機械加工
タケダ工業株式会社
Takeda-kk.Co., Ltd.

しばらくの間は...
2021/09/27


こんばんは
タケダ工業の武田です。
いつもお世話になっております。

当社の長老で69歳の営業社員がヘルニアで入院して3週間が経過しようとしてますが、あと10日ほどで退院してくる予定なんですが、なんせ若い頃から番頭格で全般的な営業とほとんど全ての工程管理とを担ってくれています。
もうボチボチ世代交代なんですが、入院中40代2人の営業社員がその間穴埋めをしてますがなかなか苦戦しているようです。
さすがに荷が重いですかね。
あまりにスキルが違い過ぎてこれからボチボチしわ寄せが出てくるかもしれないですね。
しかしここは我慢ですね。人が成長するためにはここを乗り越えていかなければいけないと思うので静観しています。
個人個人がしっかり知恵を出して乗り越えてほしいと思います。
一所懸命やりました、とか頑張りました、とかではなく『全力を出し切った』のかという事が大事になってくると思います。
この『全力を出し切る』という言葉を全社員にお伝えしたことがございます。
短い言葉ですが、とても難しくて奥が深い言葉だと思います。
これくらいの事で根を上げないで頑張ってほしいですね。

アーカイブ

↑TOP