シャフトなどの金属精密機械加工
タケダ工業株式会社
Takeda-kk.Co., Ltd.

再スタート
2022/04/04


こんばんは
タケダ工業の武田です。
いつもお世話になっております。

4月に入り当社の桜も咲き誇ってきました。
五分咲きといったとこですが...
そしてこの時期は、入学式、入社式と新鮮な風が吹き込むのと重なり活動の活性化にも繋がっていくかと思います。
それにしてもいい気持ちです。

決算が終わり、新しく新年度を迎えられる企業さんも新年度の方針発表に始まり、社内組織の変更、新入社員の受け入れと慌ただしくなる時期だと思います。
そして当社の木鶏会ですが、今月より再開する予定でございます。

致知の出版社の方と先日リモートでお話しさせてもらいました。
当社のこれまでの感想文に目を通してもらい、改めて太鼓判を押してもらいました。
感想文には、一人一人に私のコメントを書かしてもらっています。
そこにも感動してもらいました。

そして3年目を迎える木鶏会ですが、更に成長、継続していけるよう叱咤激励だと思いますが、色々とアドバイスを受けました。
この木鶏会を続けていけるように、改めて社員目線で接していけるよう努めていかねばと思いますね。

4月号は「山また山」がタイトルですが、感想文を書く事も大切ですが、本を読む分量をもっと増やし、素の心を感想文にそのまま出せるように全社的に展開していかねばとその努めを感じています。

アーカイブ

次の記事:
前の記事:
↑TOP