シャフトなどの金属精密機械加工
タケダ工業株式会社
Takeda-kk.Co., Ltd.

環境に貢献してるでしょうか?
2021/01/26


こんばんは
タケダ工業の武田です。
いつもお世話になっております。

昨年末のことですが、当社第1工場の天井照明をLEDに代えました。天井照明といえば以前は水銀灯が主流でした。当社も7年前までは水銀灯でしたが、消費電力が半分に抑えられる反射板付きの蛍光灯に代えました。
が問題が発生しました。最近蛍光灯の球が何箇所か切れて交換しようにも接続部がもろくなり交換出来なくなりました。保証期間も過ぎて無償対応が出来なくなり今後のことも考えてLEDに代えました。

費用はかなりかかりましたが、なんといっても長寿命で更に経済的になります。
これって環境にも貢献しているのでしょうね。
環境ISO14000は取得していませんが、毎年計画的にインフラの更新をしています。
環境といえば、不定期に溜まってしまう板パレットですが、当社で処理しなければなりません。
これも産廃処理すれば多額の費用がかかりますし、勝手に燃やすわけにもいきません。
そこで数年前からバイオマス発電事業を行なっている事業所にまとめて引き取ってもらってます。
燃焼チップに加工して発電に使われています。
こういった事で環境に対して貢献する方法が色々考えられると思います。
当社内でもゴミがたくさん発生します。特に記録の電子化など考えて実行すればゴミの排出が削減出来ると思います。昨今環境問題の事をよく言われます。地球の資源を大切にし、よく考えて取り組んでいきたいと思います。

アーカイブ

前の記事:
↑TOP