シャフトなどの金属精密機械加工
タケダ工業株式会社
Takeda-kk.Co., Ltd.

久々にカミナリを!
2021/05/26


こんばんは
タケダ工業の武田です。
いつもお世話になっております。
プロ野球も交流戦始まりましたね。
通常はセ、パ両リーグ分かれてそれぞれのリーグで何回も対戦が組まれるのでお互い手の内を知った上で対戦を続けていくものですが、交流戦は普段戦わないもの同士、力と力をぶつけていく純粋な戦いが観れるのが魅力ですね。この鬱陶しい梅雨を吹き飛ばすようなスカッとした戦いを見たいものです。
それはそうと連日生産業務の方は相変わらず忙しくさせていただいてます。昨年とは明らかに違う動きが特に半導体の不足、車の電動化に拍車がかかる動きの中で活発化してきておるようです。
お客様への部品供給を切らさないよう先々を見越してしっかり生産計画を立て対応を図ってまいりたいと思います。そんな折、普段は温厚な?私も言わずにはいられない感情に陥りある社員に言わしてもらいました。
最近は何かと有給休暇取得が進んでいますが、どうしても業務にしわ寄せが来てしまいます。
先日、ある社員が休暇をとっている中、業務対応を迫られ会社に出社して来たんですが、まるでプライベートな服装で私にはチャラチャラしてるように見え、会社は通常業務だという事も忘れているようなそんな雰囲気を醸し出してるではありませんか。
家庭の事情でここ最近、何日も休みを取得している事もあり責任ある立場の社員でもあります。
やっぱり気分を害しますね。
公私混同もいいとこです。
昔の私ならその場で叱責してましたが、ぐっと堪え一晩考えて落ち着いて対応させてもらいました。
勿論、カミナリは落とさせてもらいました。
勘違いしてもらったら困りますし、自分の立場をわきまえてほしいものです。
謙虚な気持ちを持ち続ける事!
社員にはしっかり反省してもらい自分の足元をしっかり見つめ直すよう努めてもらいたいですね。

アーカイブ

↑TOP