シャフトなどの金属精密機械加工
タケダ工業株式会社
Takeda-kk.Co., Ltd.

OJT教育を受けてきました
2021/12/13


こんばんは
タケダ工業の武田です。
いつもお世話になっております。

朝から雪交じりの雨が降っていました。
皆さん、タイヤ交換はされたでしょうか?!

そして今週末も雪の予報です。
道中、気を付けて走行したいものですね。

今日は、朝からお客様の所へ出張に行ってきました。
従業員を一人連れて、お客様が社内でされている半導体装置向けのシャフトの組み立てのOJTを受けてきました。

当社では、すでにほとんどの機種で組み立て作業を実施しておりますが、残り一つの機種も私どもに移管したいという事で手ほどきを受けてきました。

半導体のマーケットが著しく拡大していますが、もの凄い勢いで販売促進をされています。
外注への完全移管で装置の組み立てと一部加工を内製でなさる方針です。

2022年、2023年と更に増えていく見通しで増産対応の絵を描いていかねばなりません。
まずは当社の半導体製造工場を軌道に乗せることからですね。

アーカイブ

↑TOP